ヌメンタの新しいアルゴリズム: FDR

ジェフ・ホーキンスたちが新しいアルゴリズムを開発中のようです。
詳しくはこちらのブログに紹介されています。

「Numenta Newsletter 5月がやってきた : Numenta Watch」
http://numentawatch.com/?p=241

スパース性を入れるなどの進展があるようですね。
まだ熱意をもって取り組んでいるようで、安心しました。

人間のような知能を作るというジェフ・ホーキンスの目的は私と同じですし、
彼らはドキュメントを積極的にオープンにしていて、とても好感が持てます。
頑張ってほしいです。

新アルゴリズムは時系列学習をするようです。
当然計算量の爆発や次元の呪いが問題になりますが、
ユニット間の結合をランダムかつスパースにしておくことで、
解決しようとしているようです。

彼らは神経科学の知見は少し取り込んでいるようですが、
相変わらず機械学習理論の用語が出てこず、アドホックな印象を受けます。
(旧アルゴリズムの HTM もとてもアドホック。)

このままではいずれ限界がくるでしょう。
そのころに BESOM を売り込めば、受けれ入れてくるかな?


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)