「人間のようなAI: 本質的危険性と安全性」

一昨日の WIRED A.I. 2015 カンファレンスでの
講演資料を公開しました。

「人間のようなAI: 本質的危険性と安全性」

講演では後ろの方は時間がなくて飛ばしてしまって申し訳ありません。
下記文章が同じテーマを扱っていますので、ご興味がおありの方は読んでいただければと思います。

一杉裕志、 「ヒト型AIは人類にどのような影響を与え得るか」 人工知能:人工知能学会誌 29(5), 507-514, 2014.

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)