スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【拡散希望】ポスドク募集(脳型人工知能の研究開発)

研究体制の強化の一環としてポスドクの募集を開始いたします。

・業務内容:
脳型人工知能の研究開発。
大脳皮質、大脳基底核、海馬、小脳、扁桃体などに関する
計算論的神経科学の知見および
機械学習・人工知能技術に関する知見を前提として、
脳のような高い汎化性能とスケーラビリティを持つ情報処理システムを開発する。
参考:全脳アーキテクチャ解明に向けて

・応募資格:
博士号取得者(採用時において学位取得後7年以内)あるいは採用時に取得確実な方。
神経科学・計算機科学・認知科学・数学いずれかの専門知識を有する上に、
本研究テーマに関連する様々な学問分野についてもある程度の基礎知識がある方。
人類の幸福を他のすべてに優先する高い倫理観を持つ方。

さらに以下の能力のうち、いくつかを持つことが望ましい。

1万行以上の大規模ソフトウエアを開発できるプログラミング能力。
月数十本以上の文献調査能力。
文章・セミナー・ネット中継等による専門家・非専門家に向けた情報発信能力。
先入観にとらわれない徹底した合理的思考能力。
多数の曖昧な情報の背後にある真実を見抜くことができる洞察力。
異分野の専門家から教えを請うことができるコミュニケーション能力。

人類の歴史が変わる瞬間の主役となり得る方の応募を期待しております。


・応募にあたっては、
「研究に対する展望」(A4 1枚 自由形式)を提出していただきます。

内容は自由ですが、下記の内容を書いていただけるとありがたいです。

今後2~7年間で大脳皮質など脳の一部を模倣した
産業応用可能な革新的情報処理技術の概念実証システムを構築するプロジェクトに
関わることになった場合に、
どのように貢献できそうかを書いてください。

あるいは今後2~7年間で産業応用を目標として大脳皮質または脳全体の
情報処理アーキテクチャを解明する(計算論的神経科学への貢献)という
プロジェクトに関わることになった場合に、
どのように貢献できそうかを書いてください。


・正式な募集要項については下記ページをご覧ください。
産総研 - 採用情報 契約職員募集
人材募集(脳型人工知能の研究開発)」
(なお2015年4月採用の場合2015年1月30日応募締め切りですが、
それ以降の採用でかまわない場合、あらためて公募がある可能性があります。)

・便宜上、情報技術研究部門からの公募になっていますが、
4月には組織改編が想定されています。

・本件はポスドクの募集ですが、研究職員に関しては、
「平成28年4月採用の募集は2月上旬に掲載する予定です」とのことです。
産総研 - 採用情報 研究職員募集

また、大学・企業の方で、本研究テーマで共同研究の可能性を検討したい方も、
お早めに私までご連絡ください。
連絡先は下記ページにあります。
一杉裕志

・本ブログ記事の内容はわたし(一杉)個人の意見であり、
産総研の見解ではありません。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。