今後の発表予定

今後の発表予定です。
脳の情報処理や強い人工知能の実現に興味をお持ちの方の参加を
お待ちしております。


産総研オープンラボ2013
10月31日(木)、11月1日(金) つくば 第6会場にてポスター発表
タイトル:D1-58 大脳皮質を模した教師なし深層学習アルゴリズム BESOM
「産総研オープンラボ2013」


産総研ヒューマン&サービステクノロジー(HST)研究発表会
11月13日 産総研 臨海副都心センター 午後ポスター発表
タイトル:No.58 大脳皮質を模した教師なし深層学習アルゴリズム BESOM
(私の発表はオープンラボと同じ内容です。)
「2013年11月13日 産業技術総合研究所ヒューマン&サービステクノロジー(HST)研究発表会」


全脳アーキテクチャ勉強会 第1回
12月19日(木) 18:00-21:00 渋谷 (予定)
発起人の1人として、計算機系研究者・技術者向けの勉強会を現在企画中です。
詳細は後日アナウンスします。
関連ページ:「全脳アーキテクチャ解明に向けて」


進化計算学会 進化計算シンポジウム2013
12月14日(土) 鹿児島県霧島市
招待講演として呼んでいただきました。
講演タイトル(仮): 大脳皮質の計算論的モデルを手がかりとしたヒト知能アーキテクチャの解明
「進化計算シンポジウム2013|進化計算学会」


シンポジウム 「大規模脳神経回路機能マップのその先」
1月12日(日)東京(予定)
タイトル(仮):「情報処理システムとしての全脳アーキテクチャ」
日欧米の大規模脳プロジェクトに関連して、
情報処理システムとしての脳の解明に向けた取り組みの必要性を
訴えようと思います。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/24 09:13)

霧島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。