スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情や欲求の正体

「感情や欲求の正体は全くわかっていない」と
考えている人がけっこういるようですが、それはとんでもない間違いです。
神経科学の分野では情動は昔から重要な研究対象で、
いろいろなことがわかっています。

ただし、情動の神経科学的な知見と機械学習と進化論的解釈をからめた
解説はあまり見かけません。
これらの視点のどれか1つでも欠けていれば、
感情が不合理で不可解なものに感じられるのも無理はないでしょう。

以下に、感情と欲求の正体について、取り急ぎ極力簡単に
一部私見を交えて説明します。


概要:
・情動は動物が子孫をより確実に残すために作りこまれている機構である
[ 続きはこちら「感情や欲求の正体」]

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。