スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ustream 配信開始「脳は計算機科学者に解明されるのを待っている」

先日の言語処理学会第19回年次大会(NLP2013)での招待講演
録画の Ustream 配信を開始していただきました。

「USTREAM: nlp2013_invited: NLP2013の基調講演ストリーム」

トークがへたで恥ずかしい限りですが、
脳の情報処理に興味をお持ちの方にぜひ見ていただきたいと思います。

講演資料を一部修正したものは私のホームページで公開しています。
紹介している研究の出典などはこちらをご参照ください。

講演スライド「脳は計算機科学者に解明されるのを待っている -機械学習器としての脳-」

質疑応答部分は録画配信に入っていませんが、こちらの方がブログで
要約を載せてくださっているのでよろしければご覧ください。

「言語処理学会第19回年次大会(NLP2013) 1日目終了 ? NAL’s blog @ 琉球大学情報工学科」


最後に、大脳皮質はある種のベイジアンネットであるという仮説に
ご興味をお持ちになった方はこちらをご覧ください。
いろいろな解説資料を載せています。
「脳とベイジアンネット」

このような研究を始めてみたいとお考えの情報系研究者の方が
おられましたらご連絡ください。何かお手伝いしたいと思います。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。